×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

人形

『オーキッドシード 一騎当千DD 関羽雲長 -Summer Vacation- 2008 WF SUMMER イベント限定Ver.』:未鑑賞
総体的外見 A 雰囲気 A 再現性 F システム - 価格 -
【コメント】
これまで目にした人形のなかでは最高位で、自然にオナニーしてしまったほどだ。
水着の色違いの『オーキッドシード 一騎当千DD 関羽雲長 -Summer Vacation-』もあり。

『グリフォン 一騎当千 関羽雲長 LTD DXver.』:未鑑賞
総体的外見 A- 雰囲気 A 再現性 F システム - 価格 -
【コメント】

『タキ・コーポレーション 一騎当千DD 関羽雲長 水着ver.』:未鑑賞
総体的外見 B+ 雰囲気 A 再現性 X システム - 価格 -
【コメント】

『タキ・コーポレーション 一騎当千DD 1/9 関羽雲長 ナースver.』:未鑑賞
総体的外見 B+ 雰囲気 A 再現性 X システム - 価格 -
【コメント】

『オーキッドシード 一騎当千 関羽雲長 ゴスロリ版』:鑑賞済
総体的外見 B+ 雰囲気 A 再現性 X システム F 価格 -
【コメント】
関羽雲長であると言われてもそうとは思えない。顔に始まり、すべての部位が関羽雲長と一致しないのである。
しかし、人形それ自体のできは好ましい。あまりにも淫乱だったので自慰せざるを得なかった。

『ユージン SRDX 一騎当千 関羽雲長』:鑑賞済
総体的外見 B+ 雰囲気 A 再現性 A システム X 価格 -
【コメント】
脚(大腿部、膝の裏、ふくらはぎ)の再現性が大きい。特に太ももは、これ以上は不可能と思われるほど関羽雲長そっくりに仕上がっている。
思わず欲情してしまったよ。
なお、セロハン・テープなど、固定するための何らかの道具がないと立たせられないという欠点がある。

『あみあみ 一騎当千GG 関羽雲長』:未鑑賞
総体的外見 B+ 雰囲気 A 再現性 X システム - 価格 -
【コメント】

『マックス・ファクトリー ゾイドジェネシス コトナ・エレガンス』:鑑賞済
総体的外見 B+ 雰囲気 A 再現性 B+ システム B+ 価格 -
【コメント】
おっぱいに<ピー>を挟まれたい。そして、そのまま擦ってほしい。

『オーキッドシード 一騎当千 呂布奉先』:未鑑賞
総体的外見 B 雰囲気 A- 再現性 F システム - 価格 -
【コメント】

『グリフォンエンタープライズ 一騎当千 呂布奉先 私服バトルVer.』:未鑑賞
総体的外見 B 雰囲気 B+ 再現性 B システム - 価格 -
【コメント】

『グリフォンエンタープライズ 一騎当千DD 関羽雲長 濡れ制服DXver.』:未鑑賞
総体的外見 B 雰囲気 B 再現性 X システム - 価格 -
【コメント】

『アルター 一騎当千 Dragon Destiny 趙雲子龍』:未鑑賞
総体的外見 B 雰囲気 B 再現性 F システム - 価格 -
【コメント】

『ムサシヤ 一騎当千 1/5 趙雲子龍』:未鑑賞
総体的外見 B 雰囲気 B 再現性 F システム - 価格 -
【コメント】

『メガハウス エクセレントモデル RAHDX 機動戦士ガンダム SEED DESTINY 2 ルナマリア・ホーク Ver.2』:未鑑賞
総体的外見 B- 雰囲気 B 再現性 A- システム - 価格 -
【コメント】
胸、くびれ、お尻の突き上げ具合、姿勢は好ましい。
しかし顔が問題だ。
顔がよく分からない程度の距離を取り、斜め前方、ならびに斜め後方から眺めると性欲を喚起されます。

『メガハウス エクセレントモデル RAHDX ガンダム・アーカイブス サイド3 RAHDX G.A.04 ルナマリア・ホーク』:未鑑賞
総体的外見 B- 雰囲気 B- 再現性 B+ システム - 価格 -
【コメント】
あいかわらず胸や姿勢などは好ましい。
さらに、『エクセレントモデル RAHDX 機動戦士ガンダムSEED DESTINY・2 ルナマリア・ホークVer.2』のときにはなかった、身体の線に即した、ぴったりと張りつくような衣服の感じが出ている。
問題はやっぱり顔だ。
斜め後方、ならびに横から見ることによってこの問題を回避しよう。そうすれば性欲を喚起されます。

▽次点
◆グリフォンエンタープライズ 一騎当千 関羽雲長 DVD BOX版チャイナドレスver. 宮沢模型限定版 ライトブルーカラー
◆コミックガムフィギュアコレクション 一騎当千 関羽雲長 白ゴスロリVer.
◆アルター 一騎当千Dragon Destiny 関羽雲長
◆グリフォン 1/7一騎当千 趙雲子龍 剣の舞




<<Back Top Next>>